ブログ

漢人あきこと都政を語り合うカフェ 第6回「『築地・豊洲』問題と国の責任」

 昨夜、第6回の都政カフェ「『築地・豊洲』問題と国の責任」を衆議院議員の菅直人さんをゲストに開催しました。小池知事は都議選前に豊洲移転を表明する方向で進めているようですが、昨日は改めて、危険な豊洲への移転には反対!と声を上げる必要があると確認することができました。
 「卸売市場法」により豊洲新市場への移転の可否は、都知事の申請を受けて、農林水産大臣が認可することになります。その際には、中央卸売市場整備計画の「生鮮食料品の安全を確保し、消費者の安全につながるように留意する」に適合しているかどうかを適切に判断する、との答弁書が安倍総理から出ているとのことです。
 豊洲は「無害化できない=環境基準をクリアできない」ことが明らかになったのですから、この判断基準を守れば、移転の認可はできないはずです。

PAGE TOP