ブログ

【報告】第10回 都政カフェ ここがおかしい!2020東京オリンピック

2/16に第10回 都政カフェ「ここがおかしい!2020東京オリンピック」を開催しました。
 白石草さん(OurPlanet-TV代表)をゲストにお迎えして、1年半後に迫った東京オリンピックについて、5つの視点からお話していただきました。

・「五輪」に名を借りた昭和型土建開発
・ 今から楽しみな五輪狂騒曲
・「五輪」のそもそもの目的は?
・「五輪」で消される原発事故

 建設費は膨らみ工期が遅れに遅れている関連施設の建設については、税金の使い方に加え、無謀な工程での事故多発(すでに2人死亡)が危惧されるとのこと。
*ちょうど前日に報道陣公開された5つの競技場と選手村の建設現場の映像がourplanet-tvでアップされています。
 「五輪会場の工事現場を公開~一部で遅れ」

 http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2366
 期間中の最重要課題は交通渋滞と暑さ対策ですが、対応策はまったく不十分・・・。
 そして何よりも、東京オリンピックにあわせて、放射能汚染地域の避難解除と仮設住宅の終了を強行して、福島原発事故の被害、被災者の存在を消してしまおうという政府の目論見を都民として許すわけにはいかない!と再確認しました。

      

 最後に時間がありませんでしたが、「もっとも心配なのはテロ対策」の警告で終了。
 そして、昨日の白石さんのフェイスブックにアップされていたのは「東京メトロの怖いポスター。」です。
 求める「強さ」が違うのですね。まちも、スポーツも。 

 

 

 

PAGE TOP