ブログ

はけと野川を壊す都市計画道路 ― 都と市民の意見交換の行方は?

東京都が小金井市内に計画している都道3・4・11号線をめぐり、都が主催する意見交換会の参加者有志(私もその一人)が3/28、会の継続を求める要望書を小池百合子都知事宛てに提出しました。

*「はけの自然と文化をまもる会」のブログに詳しい報告があります。
https://hake-bun.blogspot.com/2019/03/blog-post_29.html

 

その回答が4/18に都建設局道路建設部計画課長から届いています。
内容は
・今後はオープンハウス型説明会を開催する
・オープンハウス型説明会の一環として、意見交換会参加者との意見交換の機会を設ける
・詳細が決まったら連絡する
・建設的な意見交換となるよう協力を
というもの。

この間の都の対応には不信感いっぱいなのですが、「意見交換の機会」の詳細に細やかな期待を持たせる回答です。
まあ、都としての「建設的な意見交換」は、頑なに建設前提の意見交換のようなので難しいわけですが…。

*こちらも「はけの自然と文化をまもる会」ブログ参照
https://hake-bun.blogspot.com/2019/04/blog-post.html

*市議の白井とおるさんがブログに報告を載せています。
https://ameblo.jp/toru-ga-toru/entry-12456345813.html

*市長も3/11に都庁に要望に行っています。
 その後の経過も含めた報告を市議の坂井えつ子さんがブログにアップしています。 
https://blog.goo.ne.jp/sakaietsuko-koganeishi

 

PAGE TOP