都議候補
無所属

ブログ

小池都知事は関東大震災朝鮮人犠牲者追悼文の送付取りやめ撤回を

 小池小池都知事は、毎年9月1日に開かれている関東大震災で虐殺された朝鮮人らを弔う式典への追悼文の送付を取りやめました。8月25日の定例会見では、複数の記者からの質問に対して、加害と被害の関係性をあいまいにして、朝鮮人虐殺という歴史的事実を隠ぺいする発言を重ねています。
 この追悼式が行われる墨田区横網町公園の関東大震災朝鮮人犠牲者追悼碑は、1973年に美濃部都知事や自民党を含む各党区議団、学者、病院、労組など幅広い約600人の個人、260団体が協力者に名を連ねて作られたものです。そして、式典への追悼文の送付は、10年以上前、石原慎太郎知事時代から続いていた慣例です。
 首都東京のトップによる、この公然たる歴史の隠ぺい、改ざんを見逃してしまったら、「東京で起きた民族差別による虐殺行為という歴史的な教訓を忘れない、二度と繰り返してはならない」という思いを後退させることになってしまいます。
 小池知事の特別秘書で都民ファーストの会代表の野田数氏は、都議時代に、朝鮮学校の高校授業料無償化に反対し、『従軍慰安婦』の存在を否定し、「現行の日本国憲法を無効とし、戦前の「大日本帝国憲法」の復活を求める請願」を提出した人物です。
 今回の追悼文の取りやめは、小池知事と都民ファーストの会による復古主義的・排外主義的な政策を実行していくスタートとなるのではないかと、危惧せざるを得ません。
 追悼文送付取りやめの撤回に向けて声をあげましょう。

【速報・無料記事】
関東大震災での朝鮮人虐殺、殺害をなかったことにする小池百合子東京都知事定例会見
(安田浩一ウェブマガジン「ノンフィクションの筆圧」8/25) 
http://www.targma.jp/yasuda/2017/08/25/post1084/

【ダイジェスト動画】
小池都知事:朝鮮人虐殺慰霊式典への追悼文取りやめでコメント(8月25日、毎日、5分33秒)
https://mainichi.jp/movie/video/?id=120271922

【フル録画】東京都・小池百合子知事が午後2時から定例会見
(8月25日、THE PAGE)※32分29秒~48分50秒
https://www.youtube.com/watch?v=VVI4s7mcu9E&feature=youtu.be

 

<参考>
【音声配信】関東大震災の朝鮮人虐殺、小池知事が追悼文見送りの背景は?~加藤直樹×荻上チキ▼2017年8月24日(木)放送分
(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」、10分37秒)
https://www.tbsradio.jp/176699

『九月、東京の路上で』の著者、加藤直樹さんインタビュー(2014年7月15日、通販生活)
https://www.cataloghouse.co.jp/yomimono/140715/?sid=top_main

 

【要請先】

◆東京都庁
(代表TEL) 03-5321-1111
(FAX) 03-5388-1233
    (生活文化局広報広聴部都民の声課) 
(メール:都民の声総合窓口)
※「メールフォームへ」をクリック
http://www.metro.tokyo.jp/…/iken-sodan/tominnokoe/index.html

◆小池ゆりこ事務所
(TEL) 03-5957-7720
(FAX) 03-5957-7725