都議候補
無所属

ごあいさつ

 漢人あきこは半数近い得票率の18,789票で当選しました。大きく掲げた「”はけ”と野川をこわす道路はいらない」「コロナ感染拡大を招くオリンピック・パラリンピック東京大会の開催断念」を小金井の民意として示すことができました。ありがとうございます!
 投票率は42.40%(前回51.28%、小金井市は41.26%)。都民ファースト31議席(前回45)、自民党33(25)、立憲民主党15(8)、共産党19(18)、生活者ネットワーク1(1)、維新1(1)、無所属4(5)。自公で過半数の64議席には届きませんでした。都民ファーストは一定の議席を維持し、立憲民主党、共産党が議席を伸ばし、注目の議会構成になりました。
 小金井からの市民発・野党共闘の貴重な議席を活かしていきましょう。

チェンジ東京!小金井の会ニュース20号(都議選速報)